レスリングの五輪競技復活を支援してくださいました皆様へ

 レスリングの五輪競技復帰にご協力くださり、誠にありがとうございます。「レスリングを五輪競技に復帰させる会」代表の樋口郁夫です。
 
 すでにご承知のことと思いますが、9月8日の国際オリンピック委員会(IOC)の総会で、レスリングの2020年オリンピックでの存続が決まりました!

 国際レスリング連盟(FILA)を中心とした世界のレスリング界が一丸となって動いたことのほか、多くの皆さまが署名という形で支え、熱き思いをIOCへ届けてくださった結果だと思っています。

 FILAのネナド・ラロビッチ会長は、共同通信のインタビューに答え、インターネットでの署名を含めて日本で集まった約94万人の署名を「大変心強かった」と話しておりました。皆さまの熱意は、IOC委員だけでなく、FILAの役員をも支えました。本当にありがとうございます。

 そもそも、IOC理事会によって五輪競技から一度は除外される事態となったのは、FILAの旧態依然とした体制に大きな問題がありました。FILAはそれを反省し、多くの人たちの意見が反映される民主的な組織に生まれ変わろうとしています。

 これからは、サポーターの意見がしっかり反映される組織となっていくと思います。レスリングを愛するがゆえの期待や要望があれば、また、署名という形でファンの気持ちをFILAに訴えていこうと思います。

 その時は、またよろしくお願いします。ありがとうございました。

 レスリングを五輪競技に復帰させる会 代表・樋口郁夫

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック