国会議員が署名活動!

画像 3時から参議院議員開会で、超党派国会議員による「オリンピック種目からレスリングの灯を消させない議連」(野田聖子代表)の結成式と会見。議員会館って入るのに面倒なんだろうな、と思っていたけど、身分証明書を提示するようなこともなく(空港にあるような金属探知機はあり)、意外にすんなりと入れた。会見だったからのようで、面会の場合は、こうはいかないようだ。

 会場で会見の始まりを待っていると、日本レスリング協会スポーツ医科学委員会の小松裕さんがから声をかけられた。昨年12月の総選挙で長野1区で出馬。そこでは2位だったが、比例ブロックで復活当選し、国会議員になっていたのでした。「さん」じゃなく、「先生」か。

 この会に賛同して加わった議員さんは103人。メーンの活動は署名だというから、心強い限り。目標10万なんて簡単にいくのでは、と思えてきた。

 とにかく、私たちがIOC委員とロビー外交をすることはできないわけで、できることと言えば、まず署名でしょう。1人の力は小さくとも、10万人、50万人と集まれば、大きなパワーをつくってIOCに気持ちが届くと思います。よろしくお願いします。

 でも、私の名前(署名送り先)の入った署名が、多くの国会議員に配られるなんて、ちょっと照れくさいような気がします。

 家へ帰ると、千葉県の船橋特別支援学校の加藤さんから約270人分の署名が届いていました。ありがとうございます。

 《届いた署名》=敬称略
千葉・船橋特別支援学校、日大レスリング部OB会、全日本女子レスリング十日町講演会、匿名(静岡)

レスリングを五輪競技に復帰させる会
http://www.japan-wrestling.org/save_wrestling
(メール) jwf-supporwrestling@memoad.jp

 

この国で産むということ [ 野田聖子 ]
楽天ブックス
野田聖子 根津八紘 ポプラ社発行年月:2011年01月 ページ数:242p サイズ:単行本 ISBN


楽天市場 by この国で産むということ [ 野田聖子 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック